Top > 21V ゾーン(デリケート部分)のお手入れの仕方 > Iゾーン、Oゾーンのお手入れ

Iゾーン、Oゾーンのお手入れ

Iゾーンとは、ビキニラインの下、Oゾーンは肛門の周りのことを言います。
オシャレな下着や、水着などをつければやはりお手入れしないといけません。
フィットネス用の下着もTバックショーツをつけることが出来ます。
ブルーディのときも、お手入れをしておけば清潔に過ごせます。
海外では、ワックスを使ってVゾーンやI,Oゾーンを脱毛してしまうのが一般的なようです。
Tバック発祥の地、ブラジルで始まったようで、「ブラジリアンワックス」と言います。

海外ではアンダーヘアをすべて脱毛してしまったり、Vゾーンを、細長の四角に残すのが流行りとか。
日本のサロンでも、施術しています。
4?6週に1度ケアが必要ですが、なんどか処理を繰り返すと毛質が柔らかくなって処理は簡単になります。
1時間くらいででき、元来痛みには鈍感な部分らしく( 出産のため)そんなに痛くはないようです。
デリケートなところだけにサロンでは、脱毛の後のクーリングにローションや、ジェルを使って丁寧にしてもらえるところが良いと思います。
自分でワックスを買ってすることもできますが、脱毛の後のケアを考えるとあまりお勧めできません。
デリケートな部分だけに、やはり自宅では専用の器具を使ってカットするか、剃ってしまう方が良いでしょう。
I,Oゾーンは毛がのびてくると、どうしてもチクチクしますので、頻繁に剃ることになって、手はかかります。
熱で焼き切る専用の器具で、下着などからはみ出さないくらいに短くカットするのが手もかからず簡単なのでは。
自宅で処理した時も、引き締め効果や、殺菌効果のある化粧水などでお手入れしてください。

脱毛ランキング脱毛部門第1位エステティック TOKYO BDC

バストアップ池田ゆう子クリニック

脱毛なら、美肌&徹底脱毛のエステタイム